最近見たごっくん動画はどうでしたか?ごっくんのある動画の信念とコンセプト

こんばんは、五島です。当ブログは、五島がFC2動画でごっくん動画を投稿するための市場調査を主な活動の背景としていますが、一般に流通するごっくん動画のレビューがメインのコンテンツということもあり、単に抜けるだけの動画ではなく、ワンランク上の見ていてワクワクするような興奮を諸兄に提案したいな…という想いで運営していやす。

当ブログで紹介するごっくんAV作品について、どのような作品であれ基本的には感謝の気持ちとリスペクトを持って視聴させて頂いてますが、だからこそ、時には苦言を呈させて頂くこともありんす。メールで「お前何様だ!」とお叱りを受けることもありますが、今後もこの点はブレずに運営していこうと思うのでやんす。

五島が今のAV業界に抱いている思いは、そのまま当ブログのコンセプトとなります。

 

AV業界への強い不信感

最近見たごっくん動画はどうでしたか? 満足のいくものでしたか?

AVのセールスやマーケティングの手法って、他の業界に比べてすごく遅れていますよね?作品の内容を誇張して紹介したり、わざと内容を隠して大げさに煽ったり、パッケージに書いてある内容が嘘だったり…

そんなお粗末な内容であふれかえっています。

細分化したニーズにどう応えるか

AVが成長産業だった時代ならそれでも売れたかもしれませんが、完全に成熟産業となった今、そんなことでは誰も買ってくれません

成熟した産業においては、ニーズが細分化して商品の性質がより細かいジャンルへと枝分かれしていく傾向がありますが、AVも例に漏れずそのような変遷を辿り、ごっくんもその枝分かれしたジャンルのひとつです。

つまり女性が裸になってSEXしているだけで満足していた時代とは異なり、ユーザーにも強い好みの主張があるわけです。

結局どんな商品かわからないから…

そうなると購入を決断するためにはより詳細な情報が必要になりますが、現状、販売サイトでは、信頼に足る情報が得られません。

そこで、ユーザーは販売サイトから、Google 検索にその場を移し、その作品の情報を集めようとします。するとどうでしょう…

画質は悪いけど無料で見れるじゃありませんか

両者敗北の関係

さらにウィルスやワンクリ詐欺の潜在的な危険性もあるわけですが、早く欲望を満たしたいユーザーは適切な判断ができません。

その結果…

ユーザーの欲求は粗悪な画質で我慢する形で満たされ、あまつさえウィルスやワンクリ詐欺の被害に。販売サイトの方も商品が売れなくて困るし、違法アップロードも収まる気配がない。

現状、AV産業における売り手と買い手の関係は、LOSE-LOSE なのです。

ごっくん動画はネタバレ歓迎

当ブログが成熟したAV産業に期待するのは2つ。よりターゲットを絞り込んだ明確なコンセプトの作品作りと、より正確で詳細な商品情報の発信です。

前者の作品作りについては、当ブログにできることはありませんが、後者の情報発信については、微力ながらお手伝いができます。

パッケージは嘘ばかり

よくある例として作品のパッケージに「初ごっくん」「精子大好き♡」とあったとします。

しかし実際には、「ごっくん」と表記できるほどのプレイは収録されておらず、あまつさえ女優の表情は凍り付いてる…このようにコンセプトがブレている作品の場合、「ふざけるな!二度とこのメーカーのは買わん!」となるユーザーもいるでしょう。

また、こだわるべきポイントがざっくりとしか紹介されていない!そんなパターンもよくあります。

ユーザーは針の穴を通すようなこだわりを持っている

たとえば私が好きなシチュエーションに、「女優が精液の飛び出す瞬間をジッと見つめている」というのがあります。(写真は桜井日菜乃嬢の傑作…紹介記事はこちら

女優が見つめる中、手のひらに射精するシーンが好き♡

しかし、たいていの場合、パッケージや商品説明には「大量ゴックン40発」「1発の量が凄い!」といった程度の紹介しかありませんから、一か八かの賭けで購入してみると…

40発すべてが口内射精で、本当に射精しているのかどうかさえ分からない…なんてことも多々あります。このようにニッチジャンルの動画購入は博打なのです。2,000円~3,000円の新作なんて怖くて購入に踏み切れません

レビュー記事を書くために…

そこで当ブログでは、以下の信念とコンセプトで記事を投稿しています。

レビュー記事投稿3か条

  • 購入を決断するために必要な情報は、余すことなく整理してお伝えする。
  • 最も大事なごっくん情報を最初にお伝えし、条件に合わなかった場合は早々に別の動画を検索できるよう配慮する。
  • ごっくんに関心を持ち始めた方に、さらに興味が広がるような多様な楽しみ方を提案する。

あ、あたり前のことですが、当ブログで紹介している作品は、すべて管理人が実際に視聴した作品です。「レビュー」なんだから当たり前なんですけど、あきらかに見ないでレビュー記事を書いているサイトの多いこと…ま、まあ他人様のことは置いておいて…

あとは、正確なごっくん情報の発信は当然として、当ブログがもう一つこだわりたいのは「時間」です。「この作品は好みじゃない。」という見切りを出来る限り早くして、最短で自分好みの動画を探し当てたい。

ウィルスや詐欺の被害にも合わず、粗悪な画質で惨めなオナニーをするのでなく、いち早く好みの高画質な作品を見つけて、自尊心を保てるオナニーがしたい!

ひとりでも多くの方にそんな環境をもたらすことができれば、ブログの運営者として嬉しく思います。

当ブログのレビュー記事構成

当ブログの作品レビュー記事は以下の様な構成になっています。

パッケージ写真

悪質な「パケ詐欺」である可能性も考慮しながらサッと確認します。

ゴックン情報

まずはともあれ、ごっくんにまつわる情報を提供しています。

口内射精のみ12発とか、べろ射精40発とか「射精の流儀」や「発射数」の情報、さらに「ごっくんの手法」について、コンドームから喉に流し込むとか、コーヒーゼリーにかけて食べるとか…そ

あとは「女優の反応」について、うっとりとした恍惚の表情で飲んでるとか、吐きそうになりながら涙目で飲んでるとか…そのあたりの情報を記載しています。

検索ページに戻るリンク

ゴックン情報を読んだだけで「これはちょっと違うな」と思うこともありますので、ゴックン情報の直後には検索ページに戻るリンクを記載してます。当ブログは好みの動画をササッと見つけて頂くことが至上命題なので、このような構成になっています。

その他の見どころ

ゴックン以外の情報です。その他のプレイ、例えばアナルセックス、センズリ鑑賞、放尿、足コキ…など、ごっくん以外の見所を紹介しています。

本編へのリンク

ここまでの情報で俺の好みにピッタリじゃねーか!…となりましたら、公式ページで本編をお楽しみ頂ければ幸いです。

当然のことですが、ここで紹介している公式ページは、普段から管理人が利用している安全なリンクです。主に大手アダルトサイトの FANZA(旧 DMM)へのリンクになります。安心してクリックしてください。

検索インデックス

最下部は絞り込み検索をするためのキーワードを列記しているだけのインデックスなので無視してください。

擬似ザーメンの取り扱い

最後になりますが…

当ブログとしましては、パケ詐欺や誇大広告はやめて欲しいとは思いますが、掲題の「擬似ザーメン」についてはあくまでも演出の範疇のお話であって「うまくダマしてくれればいいよ♡」というスタンスです。

あまりにも酷いのはアレですが、テレビドラマの刑事が撃たれて血を流すシーンを見て「おい!本物の血じゃねーじゃねーか!」と怒る人はいないでしょうが、いかにも作り物の血じゃちょっとね…というのと似た感じと言えばいいでしょうか。

例えば中出しならあきらかにコンドームしているのが見えているのにパッケージに「ついに中出し解禁!」て言われてもね。

ごっくんの場合で言えば、あきらかにペニスの下の位置から勢いのありすぎる液体が飛び出してるとか、時間の経過とともにサラサラの液体になるはずの精液が、いつまでたってもプルプルしてるとか…

そういうのはさすがにちょっと…ね。

あとがき

当ブログは、これからもユーザーとして言いたい事は言っていくというスタンスで、力の限りAV業界を、AV女優を応援してまいりたいと思います。

そして今よりもっとゴックンというプレイの愛好者が増えて、ゴックンOKな女優さんが増え、ゴックン作品が多くリリースされることを願いながら活動を続けていく所存です。

それではお時間の許す限りアナタ好みの「ごっくん」を探す旅をお楽しみください。⇒こだわりごっくん検索へ!

五島つくも

Copyright© ごっくんのある動画 , 2023 All Rights Reserved.